Google Apps Script(GAS)のログ出力はLogger.logだけじゃないよ、console.logもあるよ

どーもオーカワ(@okawa_compass)です。最近忙しすぎてブログ更新遅くなりました。

GASのログ出力はconsole.logが使えないと思っている人多くないですか?

ちなみに私は最近まで、Logger.logしか使えないものだと思っていました。そうこの記事を読むまでは……

 

検索で「gas console.log」と調べても全然出てこないのでしょうがないと思います。というかconsole.logは使えないから、Logger.log使ってねーというような記事が多数ヒットします。古い記事なので、その当時はあっていたと思うのですが……

 

軽いデバッグなどにはLogger.logがよい

簡単なプログラムや軽いデバッグにはLogger.logのほうがよいです。

 

それ以外はconsole.logの方がよい

特にWebアプリケーションとしてGASを使うときのログ出力はconsole.logを使った方がよいです。

Webアプリケーションとして使うとLogger.logは使えないですからね。

 

詳しい使い方はこのあたりを見ていただければ……

 

例えばこのような簡単なプログラムを公開して、

function doPost(e) {
console.log(e);
}

curlを用いて、Post

curl -s https://script.google.com/macros/s/AKfycbwm27YWs5DDrSlYa_LKBpx25c5GCPFfiGnIPBse9dKKjS5qcs1d/exec -X POST -d 'message=hoge' > /dev/null

結果を見て見ると、

結果

_人人人人人人人人人人人_
> jsonデータが見れる <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

他にも便利なものがありますが、詳しくはリンクを見てくださいって感じです。

まとめ

  • 軽いデバッグ
    • Logger.log
  • それ以外
    • console.log

の方がいいかも(主観)